スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【在庫情報】ブライドル・グランドウォレット。牛の硬い肩革をロウ漬けに

ココマイスターで人気の長財布、

ブライドル・グランドウォレットの在庫情報のお知らせです(^^)



最近は大分在庫が豊富になったとはいえ、

ブライドルレザーのような人気商品は、

まだまだ在庫が薄く、常に売り切れ状態になっていたりしますよね(泣)


あるいは、かろうじて在庫はあるのだけど、

欲しい色が売切れになっている。


在庫がある内に買わないと、次は2ヶ月後かも知れないので、欲しいけど、

できれば好みの色を購入したいので、今買うべきなのか迷う。



こんな方も多いでしょう。

私はこんなアドバイスをさせて頂きます。


今、財布がなくて急を要するのであれば、

色は脇において、欲しい革、欲しいデザインをすぐに購入すべきだと感じます。


また、買い替えなどでココマイスターを希望している方は、

今すぐという緊急性は無いと思います。


こんな方は、じっくりと1ヶ月や2ヶ月ぐらいは、

希望のデザインと色がマッチするまで、

慌てて購入する必要はないのではないですか、っということです。


いかがでしょうか?




大手ブランド物よりは安いとはいえ、

2〜4万円の長財布といえば、気軽に買える値段ではありません。


せっかく購入するのであれば、

じっくりと気に入ったものを攻めるのが良いでしょう(^^)


衝動的に欲しくて、待てない人は、

在庫のある商品の中から、お気に入りを探すとよいですね。


さて、ブライドルレザーの在庫ですが、

黒と、焦げ茶、ヘーゼルの3色になります。




焦げ茶


ヘーゼル



残りの2色は売切れですね。


でも、ブライドルの在庫がある事自体が

珍しいので、すぐに買いだとオススメしたいところです。

たぶん、数日のうちに売切れになるのが目に見えているからです。


ブライドルとは、牛のショルダーです。

肩の部位の革です。

これ、硬いんです。

だから、馬具にも使われることで有名ですよね。


その硬い皮を、ワックス漬け(ロウ漬け)にして、

繊維をさらに丈夫なものに加工して、長財布へと縫製していきます。


厚みがあり、硬い皮なので、職人さんの縫製も大変です(泣)

たぶん(^^)


縫製したことないので、わかりませんけど、

素人考えです。


ココマイスターの弱点は、

写真で購入を決定しなければならないことですね。


実物は直営店舗しかありませんので、

購入前に商品に触ることができる方は限られていると思います。



そこで、提案です。

ココマイスターは、商品に自信があるので、

ココクラブに無料登録していれば、

14日以内であれば返品に応じてくれます。


使用してしまうと返品できないのですが、

未使用状態であれば返品してくれます。


つまり、実際の色や質感、匂いは、

想像以上の高級感があり、手元に長財布がくれば返品することはありえないでしょう。

私は、そう思います。


だからこそ、思い切って購入してみましょう。

もし、どうしても気に入らなければ返品という選択肢もありますので、

リスクヘッジとして使えばよいでしょう。


こう考えていれば、

不安なことの一歩を踏み出すことができるでしょう(^^)

ブライドル・グランドウォレット在庫がある、今のうちにどうぞ!
 ↓ ↓ ↓
>>ブライドル・グランドウォレットの価格を見る

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。